【コラム】中国市場で越境EC展開をするために!主なニーズは日用品?

越境ECとは、簡単に言えば国際的なネット通販の事を指します。日本において越境ECビジネスを行う際に、中国はとても魅力的な市場です。

本記事では、中国滞在経験のあるライター・BILLIKENが、中国における越境ECについて考察します。

越境ECにおいて中国は大きな市場に

世界において、高度経済成長は近年急速に成長が鈍化していると言われてます。しかし、中国はそのような状況でも、高い成長率維持しています。中国の市場規模は、現在はアメリカ合衆国をも凌駕していており、実質世界一のマーケットだと言えます。

そうした中国において越境ECを展開し、もしもヒット商品が生まれた暁には、まさに一攫千金となるでしょう。

止まらない中国市場の勢い

越境ECについては、マーケティングをきちんと行うことで堅実な成長曲線を描くことができます。越境ECにおいて最も市場規模が大きいのは、五億市場と言われているアメリカが真っ先に挙げられます。

しかし、2018年度においては日本の越境ECサイトの中国からの購入額がアメリカを上回る結果になりました。このように、越境ECにおいての中国の勢いは、ますます加速していることが分かります。

中国の越境ECは高品質な日用品が人気

中国での越境ECでよく売れている商品は、越境EC黎明期と呼ばれる2012年から一貫しています。それは、ベビー&マタニティ用品です。中国人は子どもに対する出費を惜しまない傾向があります。中でも日本製の紙おむつは「品質が良い」と中国で人気があり、越境ECで大人気の商品のひとつです。しかし、こうした売れ行きが安定してる商品はすでに販売ルート固定されており、新規参入は難しいかもしれません。

もうひとつ、中国では日本製の化粧品が人気です。これらの商品も、越境EC初期から売れています。しかし、こうした売れ筋商品の参入は、すでに越境EC内で販売ルートが確率されているため、よほどのPRしない限りは成功が難しいでしょう。そのため、新たに中国への越境EC参入を試みる場合には、これから売れる商品を考えなくてはなりません。

売れ筋商品からヒット商品を見つける

現在、中国での越境ECで人気のある商品は、ヘルスケア、ベビー&マタニティ製品、化粧品などです。まずは、こうした生活に密着したカテゴリーの中から売り出すべき商品をピックアップするのが成功の近道と言えるでしょう。また、中国では身に着けるものや食品において、自国製品に不安抱えてる人が多いのが特徴です。その分、日本製品は人気が高く、ヒット商品が見つかりやすいかもしれません。

日本から中国へ越境ECで参入するためには、商品の高い品質が絶対条件だと言えるでしょう。中国市場の中では、「日本の商品は品質が良い、そのためお金を出す価値がある」と認識しています。そのため、商品選びは品質と価格設定は慎重に行わなければなりません。

リスクを回避するためには人気商品を見極めよう!

中国で越境ECを行う場合に、何かリスクがあるのではないか?と考える人も多いでしょう。たしかに、日本の国内法が通用しない地域にビジネス参入をするわけですから、それが何よりのリスクになるのは間違いありません。しかし、どのビジネスにもある程度の規制があり、その範囲内でビジネスを展開しなければいけません。そのため、越境ECで展開できる商品の選択肢はそれほど多くはありません。

最後に、中国向けの越境ECにおいては、奇抜な商材を売る必要はなく、ニーズの高いものを選択することをおすすめします。越境ECは、もはやレッドオーシャン(競争の激しい市場・業界・分野)と言われていますが、これは中国への越境EC参入では必ずぶつかる壁です。その中から、よりニーズの高い商品を見極めて展開することによって、成功に近づくことが出来るでしょう。

中国進出無料相談受付中。お気軽にご連絡下さい

執筆:BILLIKEN

関連記事

  1. 【コラム】2019中国の最新事情

  2. 【コラム】日本が中国へビジネス進出するメリット

  3. 【コラム】日本人が学ぶべき中国の作法

  4. 【インタビュー】中国出身初の議員を目指す「歌舞伎町案内人」李小牧さんに…

  5. 【コラム】貿易大国である中国と貿易で成功するためのポイント

  6. 【コラム】中国からの輸入貿易で成功を納める秘訣とは?

  7. 【コラム】中国のECの現状を知ることが越境EC成功のカギとなる?

  8. 【コラム】国務院による行郵税の税率引き下げがどのような影響をもたらすの…

PAGE TOP