【コラム】個人貿易で利益を上げるには?中国からの輸入商材の戦略を考察

中国からの輸入ビジネスを検討している人や企業は多いことでしょう。では、どのような物にニーズがあり、どのようにすれば利益が見込めるのでしょうか?

この記事では、中国を始めとした、海外からの輸入ビジネスについて、中国滞在経験があるライターBILLIKENが考察しています。

個人貿易はニーズの洗い出しがポイント

まず、個人貿易は儲かりやすいと多くの人から言われていますが、その分、ライバルと価格競争が激しいのが現実です。まず、そのビジネスモデル自体の敷居が低いため、どのような人でも手軽に始められます。その分、ライバルが多く、同様のビジネスをしている人が多くなります。そのため、いざ参入しても、なかなか売れず、意外と儲からないという結果になります。そのため、儲かるからやってみようと迂闊に手を出しても、実は期待はずれということになりがちのビジネスだと言えるでしょう。

個人貿易に限らず、貿易ビジネスでは、まずどのような商品が売れるのかをリサーチしなければいけません。このプロセスを間違えてしまうと、せっかく商品を仕入れても、誰も買ってくれず、結果的に赤字になってしまうでしょう。しかし、リサーチをすることでさまざまなニーズを知ることができるため、後の利益に繋がる可能性があるのです。

おすすめの貿易商材とは?

これからの中国との貿易において、密かに注目を集めている分野は、サプリメントと車関連です。では、どのような戦略なのか、その内容を詳しく見ていきましょう。

サプリメントの開発販売

近年、日本でもサプリメントを利用している人が多くいます。中には、海外から輸入したものを接種している人もたくさんいるのではないでしょうか?海外のサプリメント製品は、日本ではなかなか手に入らない成分の商品が数多くあります。そのため、個人輸入が非常に盛んな分野だと言えます。

そこでおすすめなのが、開発段階から自身でプロデュースをして、独自のサプリメントを作り、それを販売することです。特殊なサプリメントを作ることができれば、リピートを獲得しやすく、大きく売れる可能性も孕んでいます。しかし、開発にあたってはある程度の知識が必須となるので、専門家とタッグが組めるなど、条件が限られるでしょう。ただ、サプリメントは、当たればかなりの利益が見込める分野だと言えます。

カーポートの設置販売

車関連のエクステリアの商品もおすすめの商材です。例えば、中国などの海外からカーポートを輸入して、日本での設置工事をセットにして販売します。セットにすることにより、商品に付加価値を与えます。それにより、リーズナブルかつ安心な商品を提供できる仕組みが出来上がります。カーポートを、できるだけ安く取り付けたいと考えている人は意外とたくさんいるので、そこを狙えば大きな利益を得ることができるでしょう。

チャンスは身近なところにある

ここまで、個人貿易に関するおすすめの商材について紹介しました。これから中国との貿易を考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。貿易のチャンスは、意外と身近なところにあるかもしれません。

中国進出無料相談受付中。お気軽にご連絡下さい

執筆:BILLIKEN

関連記事

  1. 【コラム】ワンオペ&イクメンはありえない?中国の子育てはワンチーム

  2. 【コラム】日本よりも厳しい!?中国のアイドル事情について

  3. 【コラム】中国人との信頼関係構築は時間がかかることを最初に知っておくべ…

  4. 【コラム】メンツって分かりますか?中国の人の特徴や良くある性格

  5. 【コラム】日本発のサブカルチャーを通じた人的交流とインバウンド

  6. 【コラム】「生産拠点=中国」という図式に変化をもたらした新型コロナウイ…

  7. 【コラム】もし中国と本気でビジネスを実現させるなら知っておきたいこと

  8. 【コラム】中国は日本の「お家芸」から何を得るのか?地方を発信がビジネス…

PAGE TOP